トピー実業株式会社

沿革
昭和22年
3月
東都製鋼株式会社(現トピー工業株式会社)の鋼材指定問屋として、萩原商事株式会社を設立。(資本金18万円)
昭和23年
10月
資本金を50万円に増資。
昭和24年
4月
資本金を100万円に増資。
昭和25年
7月
資本金を300万円に増資。
昭和26年
1月
東和鋼機株式会社に商号変更。
9月
資本金を500万円に増資。
昭和30年
12月
東豊実業株式会社を吸収合併し東都実業株式会社に商号変更。
昭和31年
9月
名古屋出張所(現名古屋支店)を開設。
11月
資本金を2,000万円に増資。
昭和32年
11月
大阪出張所(現大阪支店)を開設。
昭和33年
7月
九州出張所(現福岡営業所)を開設。
10月
豊橋出張所(現豊橋支店)を開設。
昭和36年
6月
新潟出張所(現新潟営業所)を開設。
昭和38年
9月
資本金を5,000万円に増資。
昭和39年
7月
日本車輪販売株式会社の営業権を譲り受ける形で統合し、商号をトピー実業株式会社に変更。札幌営業所、中川倉庫、尼崎倉庫を開設。鉄鋼原料集荷部門を独立させ、トピー・トージツ株式会社を設立。
10月
仙台出張所(現仙台支店)を開設。
昭和41年
4月
広島出張所(現広島営業所)を開設。
昭和42年
7月
資本金を2億円に増資。
昭和44年
6月
金沢出張所(現金沢営業所)を開設。
昭和48年
4月
株式会社オートプラザトニーワンを設立し、自動車用品小売業の経営を開始する。その後、社名を株式会社オートピアに変更、全国にオートバックスチェーン店(9店鋪)を展開
5月
トピー・トージツ株式会社を吸収合併し、資本金を2億2千万円に増資。砂町営業所(現東京営業所)を開設。
8~10月
株式会社トージツ新潟、株式会社トージツ(鉄屑加工処理業)を相次いで設立。
9月
資本金を3億円に増資。
昭和49年
10月
株式会社エヌイーを弊社の子会社とし、商号をエヌイー・トージツ株式会社(鉄屑加工処理業)に変更。
12月
資本金を4億8千万円に増資。
昭和51年
1月
青森出張所を開設。
8月
郡山営業所を開設。
10月
松本出張所(現松本営業所)を開設。
昭和59年
11月
台北に台湾支店を開設。
昭和60年
2月
安城営業所を開設。
昭和61年
10月
豊川営業所を開設。
平成1年
2月
北関東営業所を開設。
平成3年
1月
明海リサイクルセンター株式会社(鉄屑加工処理業)を設立。
5月
東日本物流センターを開設。
6月
北九州営業所を開設。
平成11年
8月
西日本物流センターを開設。
平成12年
4月
北越営業所を開設。
平成16年
3月
中国大連に東碧貿易(大連保税区)有限公司を設立。
平成19年
4月
高松出張所を開設。
5月
本社を東京都品川区大崎に移転。
平成20年
4月
神奈川出張所(現神奈川営業所)を開設。
平成22年
4月
加工センターを開設。
平成24年
7月
三和工業株式会社の全株式を取得し子会社化。
平成27年
10月
葛西スタジオを開設。